腕時計を高く売るコツとは!

腕時計を高く売るコツは実はちょっとしたポイント、心がけで大丈夫なんです!

何十万、ものによっては何百万、それ以上するような高級時計。しかし飽きてしまってどうしても新しい腕時計が星、好みが変わったから今はつけてない、お金がないから売りたい、などなど様々な理由でどこかで時計を買取してもらえないかなと思っている方が多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。愛着がある時計だとやっぱり少しでも高く買い取って欲しいですよね。そんなあなたにピッタリな腕時計を高く売るコツを今回ご紹介したいと思います。

まずは全ての付属品をそろえて、買取に申し込むことです。例えば、時計の箱や保障書や、余りのコマ、そして、時計自体の修理履歴、購入した時のレシート等、なんでもいいので、付属品は全て捨てずにとっておき、買取の時に一緒に査定に出すことです。偽物が多く出回っていますので、箱や保証書があるだけで買取業者の信頼度がアップします。付属品がついているだけで数千、数万円違いで出るなんて事もありますので必ず捨てずに保管しておきましょう。

次のポイントは時計自体を、綺麗にすることです。どんな人でもほこりまみれの時計と、ピカピカの腕時計だと性能は同じでもやっぱりピカピカの方が嬉しいですよね。それは買取業者もおんなじです。買ったお店でメンテナンスをすると売却する際に値段がだいぶ上がる可能性がありますので、買ったお店にお願いする程でもないと言う方でも、布で綺麗にふき取るくらいのメンテナンスはしておきましょう。

その他にもポイントはいくつかありますが、ちょっとした心がけや、メンテナンスで値段が結構変わる事がありますので、日頃使用している腕時計を将来売却するような事があるかも知れませんので日頃から丁寧に扱ってあげると良いと思います。